インフォメーション

2020/09/04

佐久間象山先生 大幟原書 特別公開

佐久間象山先生 大幟原書 特別公開

池田八幡神社
毎年例大祭で掲揚する佐久間象山先生揮毫の大幟を新調。
町文化財に指定される、直筆の原書を拝殿で特別公開します。
【自動車でお越しの方… お車は池田町役場かお近くの駐車場にお停め下さい】

(公開時間)
9月24日(木) 午後1時からの例大祭終了後、午後2時~4時(予定)
新型コロナウイルス感染拡大防止の為、拝殿への入場者数を制限して公開します。
お待ちいただくことも有るかも知れませんので、お時間には余裕を持ってお越しください。

佐久間象山先生の大幟 原書
長さ8m40㎝。 幅 約1m

毎年9月23~24日 例大祭で掲揚される大幟は、佐久間象山先生が44歳の時 揮毫したもの。原本は池田町指定有形文化財に指定されております。
(このページの写真は原本です)

「炳靈千載祀 洪德萬民依」

意訳… 光り輝く神霊を千年(永く)祀れば 大きな徳により萬の民は安らぐ

(落款/署名)
嘉永甲寅 三月穀雨 (嘉永7年 *西洋歴1854)
象山 平 大星 書 (号は象山。佐久間家は桓武平家の流れ。大星は名と思われる)
落款印  日東平啓 大星子明 (啓も名 ・子明は字・あざな)

【入手の経緯】
明治時代中頃、池田町4丁目出身の書家、小澤儔一は、松代藩で象山の家臣だった百瀬壽山と親交が厚かった。
池田八幡神社で幟を新調することとなり、象山筆の幟用の書が、象山の母の生家・荒井家に保存されていたことを知った小澤は荒井家を訪ね、百瀬の口添えも有り 明治27年(1894)4月 金30円で購入することが出来た。
池田では地元の染物店に依頼し大幟を調製。同年秋、神社に奉納され、以降 9月の例大祭時に境内に掲げられている。

【この書が荒井家に存在した理由】
松代領で、縁の深かった下高井郡渋温泉の村から象山が幟の揮毫を依頼され、三反幟用をしたためたが、五反幟用に書き直して欲しいと請われ残っていたという。
DSC_1686 (2020-09-04T11_36_23.000).jpg
DSC_1700 (2020-09-04T11_52_25.000).jpg

通常とは異なる例大祭となりますが、「感謝と祈り」という神事の本義は不変です。
別けても今年は、皆が経験したことの無い特別な雰囲気で齋行される例大祭。このような世情だからこそ、大神様に報恩感謝の誠を捧げる為、神社にお参り頂きたく存じます。
どうぞ「密」を避けてご来社ください。

2020/08/03

スタジオアウラさんのHPに

スタジオアウラさんのHPに

新・授与所の設計を行っていただいた、設計事務所「スタジオアウラ」さんのHPに 
本当に素敵な写真などUPしていただきました。

https://www.studio-aula.net/work/%e5%85%ab%e7%8e%8b%e5%ad%90%e7%a5%9e%e7%a4%be%e6%8e%88%e4%b8%8e%e6%89%80/

2020/06/24

NHK長野で放送されました

NHK長野で放送されました

R2/6/23 清水・三嶋社神明社の夏越大祓式
NHK長野「イブニング信州」で放送していただきました。


https://www3.nhk.or.jp/lnews/nagano/20200623/1010013896.html

NHK1.jpg

NHK3.jpg

2020/06/24

SBC「ずくだせテレビ」で放送されました

SBC「ずくだせテレビ」で放送されました

R2/6/23 SBC・信越放送の情報番組
「ずくだせテレビ」で清水・三嶋社神明社/夏越大祓式の模様を生放送で紹介いただきました

2020/06/20

夏越大祓式/大糸タイムスで紹介していただきました

夏越大祓式/大糸タイムスで紹介していただきました

大糸タイムス(R2/6/19付)
夏越大祓式を紹介していただきました。

6月22日~30日 毎日1社「茅の輪くぐり/夏越(なごし)の大祓式」を齊行いたします。
別けても本年は、コロナウイルスの流行が終息するよう、殊更強い願いを込めて齋行し、地域の平安と参拝者の健勝を祈ります。

また、「ぐるったネットワーク」さまのHPで、当神社を含む 大北地域の夏越大祓式が紹介されました
https://grutta.net/%e5%a4%8f%e8%b6%8a%e3%81%97%e3%81%ae%e5%a4%a7%e7%a5%93%e3%81%84/

1 2 3 4 5 6 7 8 9